本日の18時から特集は#ビリーホリデイ

伝説のジャズシンガーです。

初期のデッカ時代、中期のヴァーブ時代、晩年のコロムビア時代で好みが分かれるのかも知れません。自叙伝として有名な(彼女とは別人が書いたとも言われてますが)「奇妙な果実」の訳者、油井正一と大橋巨泉も年長者の油井はデッカ時代を好み、大橋はヴァーブ時代を好んでいました。

ただ、初心者に勧めたいのは、最晩年の「レディインサテン」(コロムビア)です。多分一番聴きやすいと思います。


彼女の壮絶な人生を学習してから聴くのも良し、全く知らずに聴くのも良いでしょう。

どんな聴き方をするにせよ、こう言うタイプの歌い手はこれから出てくることはないと思います。

ある意味、時代が生み出したシンガーと言えます。

0コメント

  • 1000 / 1000

ビーバンプ(kids caffe beevamp)

丸二周年を迎えることが出来ました。 赤ちゃんカフェ×音楽カフェ 小さなお子さん連れのお母さんが楽しめるカフェです。 (貸切・教室のない時間帯は通常のカフェです) 各種イベントはお一人様(一組様)から参加出来ます。 「お誕生日会」「女子会」貸切プラン予約受付中 音楽教室は夜10時までのレッスンが可能です。